« 厚切りトーストの朝食 | トップページ | プラムと夏文旦でジャム »

【面白南極料理人】とフレッシュジュース

先日、たまたま題名に興味を惹かれて読んだ【南極料理人の使い切りレシピ】から、

今度は、同じ筆者、西村淳氏の【面白南極料理人】を読んでみました。

Imgp10812

昭和基地から離れること1000km、標高3800m、平均気温マイナス57℃ という

「ドームふじ観測拠点」で南極観測隊として越冬した著者が、そこでの暮らしを綴ったエッセイです。

想像も出来ないような極寒の地での暮らしぶりは『ホントに?』と驚くようなことばかり。

南極観測隊の任務についてはほとんど語られず、日常生活、食生活を中心に書かれています。

よく考えれば生死にかかわるような出来事も、著者にかかると笑い話になってしまいます。

興味深くてどんどん読み進められました。

 

この本は映画やドラマにもなっています。

堺雅人さん主演の【南極料理人】(2009年映画)

アマゾンプライムでも見れますよ。

 

さてコチラは、夏文旦のフレッシュジュース

Imgp11082

果汁たっぷりの夏文旦を一絞り

スッキリした甘さで美味しい ♪

 

***************************************************

パン教室ホームページ→

レッスン日程は→スケジュール

お問い合わせ、お申し込みは→問い合わせフォーム

*****************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ポチッとクリックしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

 

フォローよろしくお願いします♪

Instagram インスタグラム

 

« 厚切りトーストの朝食 | トップページ | プラムと夏文旦でジャム »

コメント

何時もの生活をする場所とは かけ離れた場所で生活をするだけで大変なのに
何が起きても 楽しい経験にしてしまう タフな方なのですよね
夏文旦のフレッシュジュース 今の鬱陶しい季節には嬉しいです
スッキリ シャッキリ身体が喜びますね

Re:まりもさん
体の健康だけでなく、メンタルの強さも必要ですね。
きりっとした酸味の晩柑類が好きなのですが、
夫は酸っぱい!と言って食べません。
一人で楽しんでます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厚切りトーストの朝食 | トップページ | プラムと夏文旦でジャム »