« パウンド型食パンでミニサンド | トップページ | 4月単発レッスンのご案内 »

鳩のパン?コロンバ

昨日は、イタリアのイースト菓子、コロンバを焼きました。


       Imgp29752

『コロンバ』って、鳩という意味です。

本来はコロンバ型(鳩型?)で焼くものですが、

日本ではなかなか手に入らないので、

他の型で代用しています。

左上は自作のコロンバ型もどきで作りました。


とても鳩には見えない!!と言われそうですが、

そこを何とか、想像力を働かせて見てくださいね。


       Imgp29822

イタリアでは、復活祭に食べられるイースト菓子で、

鳩は復活を象徴しているそうです。


イタリアのイースト菓子というと、

他にパネトーネやパンドーロがありますが、

コロンバはその中間的な生地のようです。


リッチなブリオッシュ生地に

パネトーネほどではありませんが、フルーツが入ります。

オレンジピールが効いた美味しいドルチェです。



いつもポチッと応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

趣味ぶろ パン作り教室ブログランキング

« パウンド型食パンでミニサンド | トップページ | 4月単発レッスンのご案内 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パウンド型食パンでミニサンド | トップページ | 4月単発レッスンのご案内 »