« バターフィセル&ビーネンステッヒ&プリン | トップページ | フールセック その2 »

フールセック 

今月の洋菓子クラスは、フールセックを作ります。

フールセックとは、窯で乾燥させたという意味で、

クッキーなどの焼き菓子の事です。


レッスンでは3種類作りました。


        Imgp04772


ロゼッタ(薔薇)ショコラは、薔薇のように絞ります。


リヴィエール(川)は、川の流れのように波打つように。。


テュイル(瓦)は、焼きあがったら、瓦のようにカーブを付けます。


どのクッキーも、その形状からついた名前で面白いですね。


絞り出しクッキーは、いくつか作っていくうちに、

段々コツが掴めてくるようです。

皆さんとてもキレイに出来ていました。


『絞るの楽しい♪』って、

楽しんでいただけたようです。



いつもポチッと応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

趣味ぶろ パン作り教室ブログランキング

« バターフィセル&ビーネンステッヒ&プリン | トップページ | フールセック その2 »

コメント

さむくなりましたね。
気がついたら、クリスマスが近づきました。
今年はどんなシュトーレンにしましょう?

クッキーって、されどクッキーですから
丁寧に作られたクッキーは買ったものより
絶対美味しいですものね。
この三種類がセットだったら、素敵な
プレゼントになりますね。

Re:pommeさん
もうすぐクリスマス・・と思うと、気忙しくなりますね。
今年はシュトーレンよりもケーキの事であれこれ迷っています。

クッキーは、断然手作りが美味しいと思っています。
でも、キチンと作らないと見た目も食感も変わってしまいますね。
されどクッキー・・と言う意味がよく解ります。
簡単なものほど、ある意味難しいというか。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バターフィセル&ビーネンステッヒ&プリン | トップページ | フールセック その2 »