« 食育講座でフィナンシェ作り | トップページ | ピッツァ&甘夏ゼリー »

卵黄消費でクリームブリュレ

食育講座のフィナンシェ作りで

卵白をたくさん使ったので、

卵黄がド~ンと残ってしまいました。


どちらかというと、

卵白が残る事の方が多いので、

卵黄をこんなにたくさん余らせたのは初めてです。


2~3個なら、取りあえず醤油浸けにしておいて、

ごはんのお供ですぐに食べきるのですが、

今回は数が多いので、

頑張って消費しなくてはいけません。


まずは、

卵黄で作るプリン、クリームブリュレを作ることにしました。

       Imgp07323

まずは、卵黄、生クリームを使って、

とろけるプリンを作ります。


       Imgp07562

 

上にカソナードを振って、

バーナーでキャラメリゼします。

クレームブリュレとは、『焦げたクリーム』という意味だそうです。

しっかり焦げたカソナードがパリパリの飴になります。

スプーン背で、コツンと割って食べるのも、オシャレですね。


       Imgp07572

上の飴の部分が、カリッとして、中はトロリ。

プリン好きには、たまりません~♪


まだまだ残ってる卵黄。

コレステロール値は高くないけど、

卵黄ばかりを食べ続けるのもどうかと思うので、、

冷凍にして、数回に分けて使っていきたいと思います。



いつもポチッと応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

趣味ぶろ パン作り教室ブログランキング

« 食育講座でフィナンシェ作り | トップページ | ピッツァ&甘夏ゼリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食育講座でフィナンシェ作り | トップページ | ピッツァ&甘夏ゼリー »