教室情報

  • Powered by クスパ

« シナモンロールと・・ | トップページ | 5月レッスンのパン »

寄せ植えのその後

昨日の強い風雨から一転、今日は穏やかで温かい1日となったので、

ベランダをお掃除して、ゆっくりお花を眺めることが出来ました。

寄せ植えとのコラボレッスンから1か月。

その前に作って頂いた見本からは2か月以上が経ちました。

ベランダで、可憐な花たちが咲いてる姿を見るのは、とっても癒されます。

でも、最近気になってる事が…

クリスマスローズです。

       Imgp40062

覗き込むと真中がプックリと膨らんでいます。

植物にはとんと疎い私ですが、

種が出来てるらしきことは、判ります。

このまま種を育てていいのか、

早く切ってしまい、他に栄養を回した方が良いのか・・

取りあえず、ネットで調べてみたところ、

茎を数センチ残して切った方が良いという事なので、さっそく実行しました。

1か月前にはこんな素敵な色でした。

      Imgp32392


今の姿も可愛らしくて、好きだけど、

      Imgp40052

来年も咲いて欲しいので、バッサリと切りました。

   

何だか捨てるのはかわいそうなので、

しばらくビンに挿して、飾っておくことにしましょ。

       Imgp40142

気になってることは、もう一つ。

ジュリアンです。

        Imgp32552

  ↑ 2か月ほど前の写真です。

        Imgp40182

  ↑ 現在のジュリアン。

ね?色がどんどん変わって来てるんです。

次々咲いて、可憐な姿は変わらないけど、

濃いピンク色だったのが、

段々と黄色味を帯びてきました。

現在の色も可愛いけど、

何か育て方に問題があるなら、

元の姿に戻してあげたいなぁ。

ご存知の方が居たら、教えてください♪

いつもポチッと応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

趣味ぶろ パン作り教室ブログランキング

« シナモンロールと・・ | トップページ | 5月レッスンのパン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シナモンロールと・・ | トップページ | 5月レッスンのパン »