« ホットドック | トップページ | デニッシュペストリー&バターフレーキ&桜餅 »

中華まんレッスン

昨日は、ふれあいホールで『はじめてのパン教室』でした。

今月は中華まんレッスンという事で、肉まんあんまんを作りました。

      Dsc_14962

こちらはあんまん。

食紅でチョンと印をつけるのは、

本来、中身の区別をつけるためのもの。

今回は、肉まんとあんまんの成形が違うので、

印が無くても判るのですが、

せっかくだから・・と、皆さん付けていました。

仕上げ発酵(ホイロ)は、オーブンを使って行いました。

中華まんは、乾ホイロ使うものなので、

オーブン発酵は、ちょうど良いようです。

オーブンが無い場合は、蒸し器を使う手もあります。

そのやり方もご紹介しました。

      Dsc_15012 

調理室の蒸し器と、持参した蒸篭を使って、

15分程蒸して完成。

      Dsc_15032

蒸篭の方は、キレイに蒸しあがりましたが、

ステンレスの蒸し器の方は、

火の当たりが強かった下段の何個かに皺が寄ってしまいました。

幸い、余分があったので交換させてもらいましたが、

せっかくご自分で作ったのに、申し訳ないことをしてしまいました。

中華まんは、難しいものではないのですが、

一番ネックになるのが、火加減かもしれません。

来月の『はじめてのパン教室』は、

クリームパンとコルネを作ります。

コルネは、皆さんのご希望があったので入れました。

継続してご参加くださる方が多く、来月も満席になりました。

嬉しいことです。ありがとうございます。

頑張って準備を進めたいと思います。

いつもポチッと応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

趣味ぶろ パン作り教室ブログランキング

« ホットドック | トップページ | デニッシュペストリー&バターフレーキ&桜餅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホットドック | トップページ | デニッシュペストリー&バターフレーキ&桜餅 »