« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

今日はお惣菜パン・・

Dscf83592

朝食用のコッペパンを焼くついでに、お惣菜パンを少し焼きました。

昨夜の残りカレーとロングウインナーを入れたカレードック

そして、ベーコンとチーズを乗せたベーコンチーズロールです。

ベーコンは、出来れば巻き込みたかったのですが、少量しか残っていなかったので、刻んで乗せちゃいました。

どちらも残り物で作ったので、中途半端な出来ですが、

初めて作ったカレードックは、思いのほか美味しかったです。

菓子パンたち・・

Dscf83452

菓子パン生地で、豆パン、栗あんぱん、フルーツカスタードの3種を作りました。

豆パンは、3種の甘納豆が入っています。

栗あんぱんは、小豆餡に栗の甘露煮を入れて栗の形に成型(したつもり・・)。

フルーツカスタードは、IFトレートリーノ型を使って、カスタードと黄桃を入れました。

期末テストを控えた娘が、友人宅に勉強に行くというので、おやつに持たせます。

そういえば、IFトレーが廃盤になるそうです。

IFトレーは耐熱性のプラスチック型で約40回は使えるそうです。

我が家のIFトレーはたまにしか登場しないので、まだ10回も使ってないかも。。

今日使ったトリーノ型の他にも、リング型やパウンド型などがあって、

離型剤が不要な事や安価な事から、家庭製パンでは使ってる方も多いのではないでしょうか。

たまにしか使わないとはいえ、トリーノ型は可愛いので、気に入っています。

廃盤と聞いて、思わず買い足してしまいました。無くならないうちに。。

モンキーブレッド&豆太鼓

Dscf83392

中級クラスでした。

今日のメニューは、特にファンの多いモンキーブレッド豆太鼓です。

モンキーブレッドは、キャラメル味が美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいそう。。

本来は、冷めてから粉砂糖を振って仕上げるのですが、今日はまだ温かかったのでそのまま頂きました。

豆太鼓は、お豆がたっぷり入っているので、見た目よりずっしりしています。

コレも大変人気のあるパンです。

お野菜たっぷりの牛乳スープと一緒に試食しました。

今日は、お子さん連れの方たちのクラスでした。

お子さんが小さいうちは、何も出来なくて・・とか、忙しくて・・・って言いますが、

なぜか、人ってそんな時の方が、意欲的だし、パワーがあるような気がします。

喜んで食べてくれるお子さんが居る方が、パン作りにも張り合いがありますものね。

パネトーネ&イングリッシュマフィン&シフォンケーキ

Dscf83282

上級クラスでは、早くもクリスマスメニューです。

イタリアのクリスマスパン、パネトーネです。

今日は寒かった為か、発酵時間が思った以上にかかってしまいましたが、

各自1個ずつ仕上げたパネトーネが、美味しそうに焼きあがってくれたので、ホッとしました。

Dscf83262

もう一品のパンメニューは、イングリッシュマフィン

こちらは、即製法で焼き上げるので、短時間で出来ます。

試食分は、ベーコンエッグマフィンにして頂きました~。

お楽しみメニューの紅茶のシフォンケーキも、しっとりフワフワで喜んで頂けました。

今年のクリスマスケーキは、コレにしようかな・・なんて話も。。

今日は、ホイップクリームを添えただけですが、ナッペしてデコレーションしたら、立派なクリスマスケーキになりますよ。

デニッシュペストリー&バターフレーキー

Dscf83212

デニッシュペストリーです。

発酵中に、成型した生地が広がってしまった物も見られますが、

バターの折り込みは、皆さん頑張ってくれたので、キレイに層が出来ています。

サクサクに出来たデニッシュは、ホントに美味しい~。

Dscf83202

こちらはバターフレーキー

折り込みバターの量はデニッシュより少なめです。

おやつにも、食事としても美味しくいただけます。

人参サラダと一緒に試食しました。

デニッシュやバターフレーキーのようにバターを折り込むものは、

パン屋さんでは、リバースシーターという機械を使って生地を作ります。

ベルトコンベアのような台の上を右左に移動させて、あっという間に折り込み完了!

家で苦労して生地を伸ばしてるのが、馬鹿らしくなるほど簡単で、

我が家にもリバースシーター欲しいよ~!!と叫びたくなるほどです。

家で作る折り込みは、キレイに伸ばすことも大切ですが、

バターが溶け出さないように、手早く作業する事も重要。

慣れないうちは大変な作業ですが、上手に出来たら、最高に美味しいものが食べられます。

焼き立てのサクッサクッを味わえるのは手作りならではの特権ですもの。

和風ツイスト

Dscf83082

和風ツイストです。

プレーン生地とよもぎ入りの生地を、ツイストさせてメッシュ型に入れてます。

捏ね上げ生地温度が低めだったので、思ったより時間がかかってしまいましたが、

コントラストがキレイに出ました。

スライスすると・・・こんな感じ。 ↓

Dscf83172

餡や大納言が入ってます。

大納言をケチったみたいで、ちょっと寂しいですねぇ。

もう少し入れたほうが美味しそうです。

娘は、気に入ったようで、食前食後に食べてました~。(夕食の・・)

チーズベーコンブレッド

Dscf83032

チーズとベーコンと巻き込んでパウンド型で焼いたチーズベーコンブレッド

まだ試作中ですが、だいぶイメージに近づいてきました。

トッピングのオニオンとチーズがとても良い匂いで、食欲中枢を刺激します。

こんなパンを作りたい!って思い描いても、

一回でイメージ通りのパンが焼けるのは、なかなか難しいです。

何度も作って、それでも上手くいかないことも・・。

でも、簡単に出来ちゃったら、ここまでパン作りにハマらなかったかも知れません。

レーズンツイスト&オニオンベーコン

Dscf82612

レーズンツイストオニオンベーコンでした。

どちらも美味しい~! と喜んで頂けました。

お楽しみメニューの手打ちうどんもあったので、試食でお腹いっぱい!

皆、のけ反っておしゃべりしてる、って言っては大笑いでした。

続きます。。ヴィエノア&ベルリーナ

Dscf82472

今日は、リファインで応用クラスでした。

メニューは同じ、パン・ヴィエノアベルリーナ・バンクーヘン

どちらも美味しいと言って頂きました~。・・ヨカッタ。

特にベルリーナは大好評。皆さんに気に入って頂けたようです。

でも、中にジャムを詰める時、要領よくやらないと、ジャムがあちこちにこぼれて大騒ぎ。

気を抜くと、ゆるゆるジャムが、絞り袋からタラーッと流れてくるのです。

ワ~ッ! キャ~! ワハハ・・と、賑やかにジャムを詰めました。

お楽しみメニューの米粉ときなこのロールケーキも好評。

フワフワの食感と、きな粉と栗の風味がなんとも言えません。

追記・・・・・

H.Pの12月のスケジュールをUPしました。→ http://www.blanc-jp.com/

ご希望いただきましたので、急きょクリスマスリース(飾りパン)の特別講習を企画しました。お見逃し無く!!

パン・ヴィエノア&ベルリーナ・バンクーヘン&米粉のロールケーキ

Dscf82332_2

単発応用クラスが続きます。

パン・ヴィエノアは、プレーンとチョコナッツの2種類。

プレーンの方にロングウインナーをサンドして試食しました。

ベルリーナ・バンクーヘンは、中にジャムが入ったドイツの揚げ菓子です。

これは美味しい!絶対おすすめのドーナツです。

Dscf82352

お楽しみメニューの米粉ときな粉のロールケーキです。

米粉はリファリーヌを使っています。

きな粉が良い香りです。

芋ようかん

Dscf82262

芋、栗、かぼちゃ・・大好きです。

今日は、さつま芋を使って、芋ようかんです。

スイートポテトも美味しいですが、芋ようかんの方が簡単で、油脂が入らない分ヘルシーです。

まあ、ヘルシーさを考えるなら、蒸かし芋のほうがもっとヘルシーですけどね。。

この芋ようかん、裏ごしもしなければ、火練りもしないという、超簡単なもの。

来週の食育講座で、親子で作るお菓子、としてご紹介する予定です。

パン・ヴィエノア&ベルリーナ&米粉ときな粉のロールケーキ

Dscf82032

今月の応用クラスは、パン・ヴィエノア(左)とベルリーナ・バンクーヘン(右)です。

ヴィエノアは、ウイーン風の食事パン。

あっさりしたパンなのですが、バリエーションでチョコとナッツを入れたスナック風も作ってみました。

ベルリーナは、ドイツの揚げ菓子です。

油っこくないドーナツなので、2、3個ペロリと食べれちゃいます。

お楽しみメニューは、米粉ときな粉のロールケーキ

中には刻んだ栗を巻き込んでいます。フワッフワッで好評でした。

続けて・・レーズンツイスト&オニオンベーコン

Dscf82012_2

同じメニューが続いてしまいました。

レーズンツイストオニオンベーコンです。

Dscf81962

お楽しみメニューも、昨日と同じ、手打ちうどん

手打ちうどんを作ったのは初めて・・という方も多かったので、美味しい!!と喜んで頂けました。

手打ちって、買ってきたのとやっぱり違いますか?

・・・と聞いていた方も、食べて、納得いただけたようです。

薬味たっぷりのつけ麺で頂きましたが、

これからの季節だったら、ほうとうにしても美味しいですね。

レーズンツイスト&オニオンベーコン

Dscf81942

中級クラスでした。

メニューはレーズンツイストオニオンベーコン

レーズンツイストは、ぶどう食パンですがツイスト成型をして型入れしています。

シナモンを効かせていますので、色もちょっと茶色っぽいですね。

オニオンベーコンは、玉ねぎとベーコンを生地に練りこんでいます。

ミニ食パン型で作ります。すごく可愛くて皆さんに喜ばれます。

型が無くても作っていただきたいので、バンズ成型もご紹介しました。

そして、お楽しみメニューは、うどんです。

パンにうどん??って感じですけど、同じ粉物ですから・・・ネ。

手打ちうどんは、やっぱり美味しいです。

ブリオッシュエピ

Dscf81732

ブリオッシュエピです。

エピとは麦の穂のことです。

フランスパン生地で作られるベーコンエピを良く見かけますが、

今日のエピは、オレンジピールが入ったブリオッシュ生地。

麦の穂も、真っ直ぐじゃなくて、丸くリースのようになっています。

12月の応用クラスで作ります。

お楽しみに~!!

お惣菜パン

Dscf81662

右から、焼きカレーパン葱ベーコンコッペです。

焼きカレーパンは、かぼちゃカレーが入っています。

個人的には、揚げたカレーパンの方が好きなのですが、

カロリーと手間を考えて、今回はオーブンで焼きました。

葱ベーコンは、適当に作った(?)わりに家族に好評。

葱の色が思った以上にキレイに残ったのが、嬉しい発見でした。

惣菜パンをたくさん作りすぎても食べきれないので、残りはコッペパンにして冷凍ストック。

娘のお弁当や朝食に使います。

苺ツイスト他・・(苺シートパン)

Dscf81592

苺の折り込みシートを使って、色々な形のパンを焼いて見ました。

パウンド型で焼いた苺ツイストと小物たち。

どんな形が面白いかしら・・とカットを変化させてみました。

お味は一緒なんですけどね。

トッピングはミルク風味のビス生地です。

折り込みシートを使ったパンを作るのは楽しい~!!

でも、甘いパンがたくさん出来ちゃうと、食べきれません。

こんな時は、せっせとお裾分け~。

娘の友達に食べてもらったら、喜んでくれたようです。

アニーズブレッド&ダッチタイガーブレッド&黒胡麻プリン

Dscf81462

上級クラスで、アニーズブレッド(奥)とダッチタイガーブレッド(手前)を焼きました。

アニーズブレッドは、くるみとレーズン入りの生地を編みこんでリング型で焼きます。

ダッチタイガーブレッドは、米粉で作ったトッピングが虎模様になる、オランダのパンです。

見た目のひび割れが美しく、サクサクした食感も楽しいパンです。

お楽しみメニューは、胡麻好きにはたまらない黒胡麻プリンです。

クリスマスリース

Dscf81252

ちょっと気が早いのですが、クリスマスリースを作ってみました。

手が込んでるように見えますが、実は結構簡単です。

去年のリースに比べたら、1/4位の時間で出来るかも。。

去年の飾りやリボンを探したのですが、行方不明です。

何処に仕舞っちゃったのかしら・・。

あんドーナツとハードトースト

Dscf81132

あんドーナツなんて、何年ぶりに作ったかしら。10年ぶり??

買う事も、まず無いから、久しぶりに食べました。

きれいな油を使って揚げてるし、イーストドーナツは吸油が少ないので、

思ったよりサッパリしています。

このところドーナツが気に入っていて、作ってみたいドーナツが色々あります。

普通のパンと比べ、比較的短時間で出来るし簡単です。

Dscf81182

そしてこれは、ハードトースト

何本も焼いてるのですが、未だ納得のいかない未完成レシピ。

今日のは、少量の砂糖を入れたので、色づき良く、

焼き上がりにはパチパチと良い音を鳴らせていました。

ツヤツヤしてるのは、後からバターを塗ったからです。

フラムクーヘン

Dscf81092

パンというか、お菓子(クーヘンと名が付いてるし)というのか・・

フラムクーヘンと言います。フランスでは、タルトフランベと呼ばれるそうです。

色々な具材や、チーズがのってるピザに比べるとサッパリしてるようですが、

サワーチーズのこくがあるので、見た目より、しっかり味があります。

薄く伸ばした生地がカリカリとクリスピーで、家族に好評です。

かぼちゃプリン

Dscf80982

今の時期は、北海道産のかぼちゃがたくさん出回っていて、

安いし美味しいし、で、ついつい買ってしまいます。

栄養価があるし、色もキレイだし、お菓子やパン作りには重宝な素材です。

今日は、かぼちゃプリンにしました。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »