« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

ポルボロン

Dscf45102

私の大好きなお菓子の一つでポルボロンと言います。スペインのクリスマス菓子で、口に入れるとホロリと崩れる繊細な食感が特徴です。

目の前にあるとついつい手が伸びてしまう・・・イカン!イカン!食べ過ぎにご用心・・

あんぱん&ロールパン

Dscf45042

初級メニューのあんぱんロールパンです。どちらもお馴染みのパンです。ロールパンの成型は慣れないとちょっと面倒ですが、ぜひマスターしたいパンです。あんぱんも人気の高いパンですから、お家でも作って欲しいなぁ。JHBSの講師試験を受けようと思う方は、課題パンの一つなので特に、です。

お楽しみメニューは杏仁豆腐(カップデザート風)でした。

ピザ&メロンパン

Dscf45022

初級クラスでした。今日のメニューはメロンパンピザです。メロンパンの焼き色は、白っぽい方がメロンパンらしくて見た目もキレイなのですが、多少色付いている方がカリッとした食感は楽しめます。

ピザは仕上げ発酵せずに焼くので短時間で手軽に出来ます。周りの人に聞くと、クリスピータイプのピザを好む人の方が多いみたい。でも、ふっくらピザが好きなら少し発酵させるともっとパンっぽい感じのピザになります。それもまた美味しいのよね・・。

バースディプレゼント

Dscf44912

昨日は私の誕生日でした。めでたく○○才を祝って、高校生の娘が手作りケーキをプレゼントしてくれました。自分で作るつもりで材料は用意していたのですが、娘が作ってみた~い!作ってあげる~!!というので、作ってもらうことに。デコレーションケーキを作るのは初めてだったので、張り切ってアレコレとデザインを考えてくれたようです。美味しかったですよ~♪これからは毎年頼もうかな。

かぼちゃのロールパン(ヨーグルト酵母)

Dscf44802

ヨーグルト酵母の菓子パン生地を仕込みました。さあ何を作ろうかと冷蔵庫を覗いて、結局かぼちゃ餡を入れたロールパンにしました。かぼちゃ餡はかぼちゃをレンジでチンして、お砂糖と少量のバターとシナモンをまぜまぜしました。天然酵母のパンは発酵時間が長いので、生地を仕込んでから中身を考えても間に合います。自家製酵母で菓子パンを作ったのは久しぶりです。もう10分ほど仕上げ発酵を長く取ればよかったかなぁ・・と反省。

豆パン(あこ酵母)

Dscf44732

あこ天然酵母を使って豆パンを焼きました。うぐいす鹿の子と大納言鹿の子が入っています。甘納豆系をたくさん買い込んだので、この所よく登場しています。大納言だけで作るより、うぐいす豆が入った方が色がキレイでいいわぁ。

メロンパン&ピザ

Dscf44432

今日の初級クラスメニューは、メロンパンピザでした。お楽しみメニューのコールスローサラダと一緒に試食しました。お子さん同士が小学校の同級生という仲良しのお母さんたちのクラス。笑い声が絶えない楽しいクラスです。笑いすぎて小皺が増えたかも・・。

コルネ&かぼちゃパン

Dscf44332

今日は0歳~1歳のお子さんとママのクラス。かぼちゃを練りこんだかぼちゃパンとお馴染みのコルネです。コルネには手作りチョコクリームを詰めたり、サラダを詰めたりして頂きました。お楽しみメニューはラムレーズンを入れたロッククッキー

Dscf44382

最近キッチンにベビーフェンスを取り付けました。

ママがキッチンに入ったので「ワタシモイレテ~」と訴えています。キッチンは危険がいっぱい。ビルトインタイプのオーブンもあるので火傷でもしたら一大事です。

ウチの子たちが小さかった時も付けなかったのに、今頃になってベビーフェンスのお世話になるとは思いませんでした。

パン・ド・セグル(ヨーグルト酵母)

Dscf44222

飽きもせず今日も焼きましたよ~。今日はライ麦を30%近く入れたパン・ド・セグル(ライ麦パン)です。クランベリーとウォールナッツも入れてみました。ライ麦とヨーグルト酵母は相性が良さそうなのでお味の方が楽しみです。今日はもう遅いのでグッと堪えて明日食べることにします。

ミニフルーツパイ

Dscf43712

今日は、保育園の子育て広場で食育講座がありました。1~3歳位ののお子さんとお母さんが20組。無料ということもあって、毎回すぐにお申し込みが一杯になるようです。「親子で楽しむ簡単なおやつ作り」と銘打っているので、毎回1歳のお子さんでも何かしら参加できるようにとメニューを考えています。

今回は「ミニフルーツパイ」にしました。(・・写真は事前にレシピ用に写したものです。)冷凍パイシートを使ったので簡単すぎて申し訳ないほどでしたが、パイにフォークで穴を開けたり、フルーツを乗せたり、砂糖を振ったりなどは、お子さんも参加出来たのではないでしょうか。乗せてるフルーツは、生の林檎と柿とバナナです。リンゴはよく使うと思いますが、柿やバナナはちょっと面白いでしょ!?・・意外に美味しいんです。

バタール(ヨーグルト酵母)

Dscf44212

またバタールです。代わり映えなくて(成長もあまり見られなくてトホホ・・・)スミマセン・・。今日はヨーグルト酵母で焼きました。手前は中にウォールナッツと大納言を巻き込んでいます。ちょっとミスマッチのようですが、結構合うんですよ。

ポピーシードビーンズ&テーブルロール

Dscf44152

Dscf44172

ポピーシードビーンズテーブルロールです。ポピーシードビーンズの中には大納言小豆やうぐいす豆、金時豆がたっぷり。一見ハードっぽくも見えますが、ソフトな生地とお豆が好評でした。

バタール&カンパーニュ(あこ天然酵母)

Dscf43942

あこ天然酵母でバタールカンパーニュを焼きました。・・といっても同じ生地で形を変えただけですけど・・。

涼しくなってきたので、室温だと発酵時間が長くかかるようになってきました。温度計をにらんで、一次発酵の終了時間を予測してこねてます。夜中に作業したくないですから・・。これからの寒い時期はオーバーナイト法が作りやすいかな。

抹茶蒸しパン

Dscf43882

パンといっても、ベーキングパウダーで膨らませる蒸しパンです。抹茶生地に大納言がパラリ。中には大納言小豆とお餅も入っています。お餅入りは家族に好評です。

モンキーブレッド&豆太鼓

Dscf43812

モンキーブレッド豆太鼓です。副材料をたくさん使う今日のメニューは、かなりリッチ。良い材料をこんなに贅沢に使って、しかも手間のかかる成型ですから、普通のパン屋さんではお目にかかれないパンでしょう。もし売ってても、かなりのお値段になってしまうはずです。お楽しみメニューの具だくさんスープと共に試食しました。

焼き栗シートの折り込みパン

Dscf43772

季節限定の焼き栗シート(フラワーシート)を購入。栗好きの娘が喜ぶので、シートの折り込みパンを焼きました。・・。久しぶりの折り込み作業は楽しかったよ~。

ライブレッド&ミルヒブロート

Dscf06882

ライブレッド(下)とミルヒブロート(上)

Dscf43542

お楽しみメニューのどら焼きは、トラ皮焼きにしたり、ミニどらにしたりと楽しんで作りました。

くるみパン

Dscf43532

くるみパンです。何てこともないパンですが、くるみ好きには嬉しいパンです。ウチでつくると胡桃をたっぷりと入れられるからいいわぁ。

パンを買うとき、どれが大きいかなぁ・・なんて選んだりしますか?胡桃やレーズンなど生地にフィリングが混ぜ込んであるときは、混ざり方に偏りが出ることがあります。1個1個のパン生地を計量するとき、フィリングが多いものほどパン生地が少なくなり、見た目のボリュームが少なくなります。・・・・だから、今日みたいなパンは、胡桃たっぷりが良いなら小さ目を選ぶ方が正解。

スコーン

Dscf43462

スコーンが食べたかったんですよ~。それでクロテッドクリームは買ってきてたんですけど、・・・やっと作りました。ワイルドブルーベリーのジャムも煮たので一緒にいただきました。スコーンって、たまに外で食べるとやけに甘いものがありますけど、たっぷりのクロテッドクリームとジャムを付けて食べたいので、スコーンは甘過ぎないのがいいなぁ。

ホテルブレッド

Dscf43242

ホテルブレッドを焼きました。最近ハード系のパンが多くて、(自宅用は)普通の食パンを食べてなかったので、明日はふわふわ食パンのハニートーストにしようかなぁ~

ポピーシードビーンズ&テーブルロール

Dscf43212

ポピーシードビーンズは、甘納豆を巻き込んだ生地にけしの実をたっぷり付けて焼いています。テーブルロールは一本編み成型にしました。成型が楽しいパンです。お楽しみメニューはバニラプレッツェル。こちらもプレッツェルの形に絞るのが楽しいクッキーです。

ミルヒブロード&ライブレッド

Dscf43172_2

ミルヒブロートは卵と生クリームをたっぷり使ったリッチ食パン。ライブレッドはレーズン入りのライ麦パンです。ふんわりミルヒ・・と、どっしりハードなライ・・。対照的なパンです。

Dscf43182

お楽しみメニューはどら焼きです。ホットプレートで焼きました。今日はパンの作業が少ないので、待ち時間にゆっくりと皆でどら焼き作りが出来ました。

山型食パン&チーズスティック

Dscf43122

初級クラス最後のメニューは山型食パンチーズスティックです。お楽しみメニューでマドレーヌも焼きました。次回からは中級クラスに進級です。

昨日、日野駅で電車を降りたら、何だかとても良い匂いがしました。何だっけこの匂い・・と周りをキョロッキョロすると、ありました!ありました!匂いの元が。・・・ところが見慣れたこの木の名前が出てきません。いやだなぁ、最近いろんな名前がすっと出てこなくて、っと何だかスッキリしないまま帰ってきました。それが今日になって思い出しました。あぁそうそう、金木犀!!って。(遅っ・・)  もうすっかり秋ですね。

バタール(巨峰酵母)

Dscf43022

巨峰酵母を起こしたので、バタールを焼いてみました。酵母を継いでから使ったのでほぼ予定通りの時間で焼きあがりました。

長野で親友がぶどう園をやっていて、巨峰はそこから送ってもらったものです。糖度が高くて完熟の美味しい巨峰ですから、すぐに酵母が起きました。 写真は発酵してきた液種です。↓ 

Dscf41192

チョコパン

Dscf42852 

あんぱんではありません。チョコレートクリームを入れたチョコパンです。教室で使ったチョコレートクリームが残っていたので入れてみました。スライスアーモンドくらい飾れば良かったかしら。とってもソフトなパン生地なのでチョコレートクリームとの相性バッチリです。

調理パン・・

Dscf42642

ライ麦入りの生地を使ってランチ用に焼いた調理パンです。フィリングはアスパラ&ベーコンハム&チーズです。ボリュームあるのに・・焼き立てはついつい食べ過ぎてしまいます。焼けたチーズのカリカリも好みです。

かぼちゃパン&コルネ

Dscf42602

かぼちゃパンコルネです。かぼちゃパンはロールパンサイズです。コルネは手作りチョコクリームを詰めてチョココルネに。試食用にはサラダを詰めていただきました。

Dscf42582

お楽しみメニューはロッククッキーです。ラムレーズン入りですが、チョコチップや胡桃を入れても美味しいです。

豆太鼓&モンキーブレッド

Dscf42552

お豆がたっぷり入ってるので、ずっしりと重たい豆太鼓です。

Dscf42562

こちらはモンキーブレッド。本当は冷めてから粉砂糖でお化粧します。

使ったバターの空き箱を見て、コレ全部使っちゃたの??って、心配になるくらい使っていますが、食卓パンのようにパクパク食べるわけではありませんから、ケーキのように適量を味わって頂いてください。・・・でも美味しくって結構食べちゃうんですよねぇ。

カイザーとバタール(天然酵母)

Dscf42372

ヨーグルト酵母で焼いたカイザーゼンメルとホシノを継いだ酵母で焼いたバタールです。

酵母の元種は、使った分だけ粉と水を足して継ぎながら使用しています。この所何種類もの酵母が冷蔵庫を占めています。先日、場所をとるからと思って、ちょっと小さめのビンに元種を入れておいたら、大変なことに・・・。冷蔵庫を空けたら、ビンから発酵した元種が溢れ出し、あたり一面元種だらけ。ぎりぎり収まる大きさかと思ったんだけどなぁ。まあ、酵母が元気な証拠なので、良いんですけど・・ビンの中に残ったのはわずかでした。

メランジェ(天然酵母)

Dscf42342

メランジェです。胡桃とレーズンをたっぷり使いました。酵母は梨から採ったものを継いで使っています。天然酵母というとついハードタイプのパンを作ってしまうので、今日はちょっと甘めの食卓パンにしました。

教室でパンをこね、家へ帰ってパンをこね、その後ついウトウトお昼寝してしまったら、夢でもパンをこねていました。こういう時に使うのかしら・・「どんだけ~~!」って。ホントにどんだけパンを作る気かしら私ったら。

あんぱん&ロールパン

Dscf42242

初級クラスのあんぱんロールパンです。お楽しみメニューの杏仁豆腐は、今日はカップデザート風に。

あんぱんはやっぱり美味しいなぁ。家でもたまには作ってあげようっと・・

かぼちゃプリン

Dscf42262

かぼちゃプリンがまた登場。だってこの時期って、美味しそうなかぼちゃが安く売ってるでしょ。冷蔵庫にまだ残ってるのに、あら美味しそう!・・・ってつい買ってしまうんです。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »