教室情報

  • Powered by クスパ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

洋梨ケーキ

Dscf38172

洋梨のカップケーキです。‘100円均一’で買ったシリコンカップで焼きました。何も塗らなくても型離れが良くて、使い捨てじゃないからゴミも出ないし、結構気に入ってます。侮れません‘100円均一’!

ブラッククッキー

Dscf37862

ブラックココアを使ったブラッククッキーです。甘さ控えめで、ちょっと苦味のあるクッキーです。大人の味(?)というのかな。クッキーは作っておくといつの間にか無くなっています。

グレープフルーツゼリー

Dscf37662

果物を買っておいても、自分からは食べようとしない我が家の住人たち。グレープフルーツがもう何日も転がったままです。でも、グレープフルーツゼリーにしたらあっという間になくなりました。まったく贅沢なんだから・・・。

抹茶水ようかん

Dscf37102

いつもの水ようかん抹茶あんで作りました。抹茶好きにはたまりません~。

ついに、8月もあと1週間です。娘は残りの宿題と格闘の様子。私もそろそろ9月からの教室の準備をしなくては。

カンパーニュ(ホシノ天然酵母)

Dscf37022

ホシノ丹沢酵母を使ったカンパーニュ(田舎パン)2種です。生種の作り方を変えたり粉を変えたりして色々試しています。粉・塩・生種・水、たったコレだけしか使ってないのに、(いえ、だからこそなのかな)美味しいと感じるパンです。砂糖や油脂が入ると作りやすいし、それはそれでとっても美味しいです。でも、塩だけで焼いたこのパンは、炊きたての白いご飯のようなもの。味わうと粉本来の甘みがあって、お米が銘柄によって味が違うように、粉の違いが良くわかります。

ティラミス

Dscf36912

ティラミスって昔流行ましたよね~。そう、だいぶ前です。10年?いや20年も前になるかも・・?ということは、ティラミスが流行ったなんて知らない方もいるのかも。(歳がバレます)  イタリアのドルチェで、マスカルポーネというクリームチーズを使って作ります。その頃までマスカルポーネなんて聞いたこと無かったし、お店にもあまり置いてませんでしたが、今では普通にスーパーに並んでいますね。お菓子の世界にも流行り廃りがあるようですが、ティラミスはすっかり定着したようです。

山型食パン(あこ天然酵母)

Dscf36902

あこ酵母の生種を起こしたので、今日はあこ酵母を使って山型食パンを焼きました。教室が夏休みの間は時間に余裕があるので、のんびりと天然酵母のパンばかり焼いてます。問題は・・・作る時間は有るけど、食べきれない事・・。夏はパン屋さんは売れないって言いますけど、確かに我が家でもパンの売れ行き(家族に)が悪いです。

餅入り胡麻あんぱん(ホシノ天然酵母)

Dscf36622_2

餅入り胡麻あんぱんです。上天板を乗せて、おやき風にしてみました。

8月も残すところあと10日あまり。今年は旅行に行けずに終わりそうですが、その分のんびり出来てます。今週は映画を見たり、本を読んだり・・だけで終わってしまいました。そろそろ残りの宿題(自分で自分に課した宿題)を片付けなきゃ。

あんみつ

Dscf36512

娘のリクエストに応えて作った、あんみつ~♪です。作ったのは寒天と白玉だけで、赤えんどう豆も求肥も省略しちゃいました。最近行ってません甘味処。まあ、家でこうして食べてるから良いのですが。

かぼちゃプリン

Dscf36472

かぼちゃプリン大好き!・・でも作ったのは久しぶりでした。

お菓子を作るのは楽しいけど、なぜか「裏ごし」が苦手です。だから、パンプキンパイもマッシュするだけで作るし、ポタージュ系のスープもミキサーやバーミックスで済ませます。でもかぼちゃプリンだけは、丁寧に裏ごしをしてなめらかにしなければ美味しさ半減だと思っていました。でも今日は楽ワザを発見(それほどの事でもないけど・・)したので、これからはもっと気軽に作れそうです。・・・その楽ワザっていうのは、ただバーミックスにかけてからザル(裏ごし器でも)に通すというだけのこと。バーミックス無かったら、ミキサーでも出来そうです。今まではふかしたかぼちゃを熱いうちに裏漉さなきゃって必死になってたけど、必死にならなくても、力要らずで出来ました。とってもなめらかですよ~。

何?ミキサーをわざわざ引っ張り出すのも面倒ですって? まあ、その気持もわかります。ならば、かぼちゃペーストを買ってくるっていう手もあります。それとも、かぼちゃプリンを買ってくる?

人参ぱんサンド(ホシノ天然酵母)

Dscf36402

昨夜遅くに焼き上げた人参パン(ホシノ丹沢酵母使用)です。人参は生のまま、すりおろして25%くらい入れてみました。断面はきれいなオレンジ色(にんじん色?)なのですが、丸のままではちょっと判り難いですね。

Dscf36442

今朝は人参ぱんのサンドイッチにしました。

毎日暑い暑い・・。一度寝たら滅多なことでは起きない私ですが、今日は地震で起きたり暑さで起きたり。(・・といっても、また一瞬で寝てしまったようですが)   地震は千葉のほうが震源らしいです。ここ東京でも結構揺れを感じました。朝起きてからも何度かあったし、群発地震って言うんでしょうか。怖いですね。

バターロール(ホシノ天然酵母)

Dscf36332

ホシノ丹沢酵母を使って、今日はバターロールを焼きました。同じ生地でセサミロールチーズバンズも。

我が家のキッチンは何たって暑い!何もしなくても32℃あります。オーブンを使ったら恐ろしくて温度計見れません。・・・・でも、おかげでこの時期は発酵器無しでもよく発酵してくれます。天然酵母は時間がかかりますが、ストレート法で7時間ちょっとで出来ました。

プルマンブレッド(ホシノ天然酵母)

Dscf36292

お馴染みのプルマンブレッド(角食)をホシノ丹沢酵母で焼きました。成型で気を抜いたからか不恰好ですけど、生地量や焼きのタイミングはうまくいきました。

天然酵母のパンって言うと堅いパンを連想する方もまだ多いようですが、決してそんなことはありません。それはあくまで配合によるもの。カンパーニュのような素朴なパンも確かに美味しいけど、菓子パンやクロワッサンなんかも美味しくできます。今日のプルマンはショートニングを6%入れました。油脂を入れないで作る天然酵母食パンも好きなのですが、スライスしづらいのが難点。油脂が入ると内層のキメが整い、ソフト感も増します。

栗まんじゅう・どんぐり饅頭(?)

Dscf36212

製菓学校で習ったカステラ饅頭の配合で、中に白あん+栗の甘露煮を入れて栗まんじゅうを作りました。焼きたてはサクッとしてるのですが、時間を置くとあんこの水分を吸って皮がしっとりしてきます。餡と皮が一体化した頃が食べ時です。

Dscf36242

こちらはどんぐり饅頭です!…って、嘘うそ、冗談です。栗まんじゅうってこんな形のがあったよなーなんて思いながら作ってみたのですが、これじゃあ、どう見てもどんぐりですよー。今度は作る前にもっと研究しておきます。ハイ!

バニラプレッツェル

Dscf36172

バニラプレッツェルです。絞り出しの手間がかかりますが、この形がかわいいですね。表面のツヤツヤは上掛けした糖衣です。

在庫一掃・・・天然酵母パン

Dscf36042

ホシノ丹沢酵母が冷蔵庫にあったんですよ~。いつ買ったのかしら。見ると冷蔵庫で1年は保存可能と書いてありますが、もはや1年半が経とうとしてました。もう駄目かも・・と思いつつダメ元だから、とりあえず生種だけでも作ってみました。そうしたら、結構いい感じにぶくぶくしてるじゃないですか。これはいけるかも、と試し焼きしたのがコレ↑山形食パンです。昨夜遅くに捏ねて、オーバーナイト法で今朝早く分割しました。久しぶりの天然酵母パン。とっても良い香り~。冷めるのを待って、早速スライスしていただきました。やっぱり美味しいなぁ。

Dscf36083

山形食パンが順調に発酵してるのを確認したのでもう1点、今度は即日ストレート法でカンパーニュを焼きました。フランスパン用粉に「麦ぞう」(小麦のふすま近くまで挽いた粉で栄養価が高いみたい)を20%入れてみました。

この時期オーバーナイト法で一次発酵6時間。つまり睡眠時間が6時間とれないということ。起きてすぐに分割というのも忙しいので、ストレート法の方が良さそうですね。時間が有れば・・・ですが。

在庫一掃・・・菓子パンetc

Dscf35912

まだまだ続いています・・在庫一掃週間

半端に残ったフィリング材やトッピング材を消化すべく、今日は菓子パン生地でいろいろ作りました。メロンパンの中にはカスタードが、抹茶クッキーを絞ってあるのにはあんこが入っています。手前の2つはチーズクリーム入り。

Dscf35962

そして、こんなものも。右のボックスは餡入り、左はクリーム入り。何も考えずに作っていったので、メロンクッキーが足りなくなったり、生地量と型のサイズが合わなかったりと実に適当です。お恥ずかしい・・。   でも、だいぶ冷蔵庫が片付きました!!

洋梨のワインゼリー

Dscf35992

毎日暑い日が続いています。やっぱり夏はゼリーでしょ。アガーを使って、洋梨のワインゼリーを作りました。洋梨は缶詰を使うので手軽です。ゼリーはたくさん作ったようでも、冷蔵庫に入れておくといつの間にか無くなります。おやつに食べたり、デザートに食べたり、この時期ひんやりツルリんは魅力的なようです。

カップの下に敷いてあるコースター、押し花で作ってあるんです。押し花を教えている方が作ってくださったの。可愛いでしょ♪

在庫一掃・・・アマンドマカロンともう一品

Dscf35782

冷凍庫に有ったアーモンドと卵白を使ってアマンドマカロンを焼きました。プードルも入って、アーモンドの風味たっぷりです。

冷蔵庫整理で出てきた材料を片付けようと、「在庫一掃週間」なんて言ってみたものの、なかなか片付いていません。「在庫一掃月間」にしようかしら。(早くも弱音・・)

お菓子じゃないけど、在庫一掃で作ったものをもう一つ・・・海苔の佃煮です。

Dscf35842

昨日おにぎりが食べたくなって焼き海苔を出したら、何だかしんなり。開封したばかりだったのに・・・。結局さっと炙って使っちゃいましたが、この時期湿度が高いので要注意です。

そういえば他にも海苔があったような・・・と探したら出ました、出ました。使いかけやら未開封の味付け海苔が3袋も。味付け海苔って湿気易いから、使いかけは駄目だと思いましたが、未開封でもヘナッとしてて美味しくない。でも、捨てるのも忍びないので、佃煮に。・・・という訳でした。

味付け海苔で作ったのは初めてでしたが、美味しいです。市販の海苔の佃煮より味付けが薄いので、結構食べれそうです。・・・・でも、しょせん佃煮、鍋一杯出来てしまって、どうしましょう。(^^;)

夏休み親子パン教室 最終日

Dscf35522

親子パン教室最終日となりました。今日は2組だけでしたので、何だかとっても静か。1年生と年中さんの男の子3人。みんな真剣な顔で作っていました。

Dscf35502

とっても上手に出来ています。

さあ、これで私も夏休みです。9月まで教室がお休みなので、少しゆったりした時間を持ちたいと思います。でも、夏休みになったらやろう・・と思ってることがたくさんあって、そんなに出来るか?ってくらいたくさんあって、あんまりゆったりは出来ないのかも。これって性分?・・・・・因果な性分です。やりたい事って言っても、実につまらない些細なことばかりなんですけどね。日ごろ怠けてる家事とか(片付けなきゃいけない所がたくさんあるの)、読みたい本が数冊、お手紙を何通か、友人と会うこと、作りたいパンやお菓子がたくさん、・・・てな具合です。

夏休み親子パン教室 3日目

Dscf35452

親子パン教室3日目。今日もみんな張り切って作ってくれました~。

Dscf35402

動物パンはあんこ入り。ピザはお子さん好みに、ポテトやゆで卵を入れています。

メッシュ型で食パン

Dscf35322

今日から始まった「在庫一掃週間」(?)で、パンもお菓子も作ったのだけど・・・。私は食パンが食べたい!!・・と、メッシュ型食パンをまた作りました。強力粉500gでメッシュ型2本ちょうど出来ます。

今日は作りすぎました。冷凍庫を掃除してやっとすっきりしたのに、またパンがたくさん入って、ぎゅう詰めになってしまいました。

在庫一掃・・かぼちゃのタルトほか

Dscf35372

冷凍していたタルト生地を使ってかぼちゃのタルトを焼きました。タルトに入りきらなかった分はココットに入れてスイートパンプキンとしていただきます。これも美味しいです。

Dscf35352

写真に写すほどの物ではないけど(キレイじゃないないなぁ)、渦巻きクッキー。冷凍庫で冬眠中だったクッキー生地を焼きました。

在庫一掃・・オレンジブレッド

Dscf35282

今日は冷蔵庫(冷凍庫)のお掃除をしました。教室用に使っている小さな冷蔵庫です。教室で半端に残った材料が少しずつ溜まり、時々整理しないとすごい事になっています。チーズにバター、ショートニング、半端なあんこ類、ナッツ類、冷凍卵白、ピールやレーズン、それにクッキー生地やタルト生地など、たくさん入っていました。うっかり古くしてしまったものは、「ごめんなさい」とゴミ箱行きにして。半端だったり、早く使った方が良さそうな物は、「在庫一掃週間!」(今日からの1週間をそう命名しましょう)で使い切る事にします。

・・・で、作ったオレンジブレッドです。3種類の成型で作りました。オレンジピールとクッキーそぼろが使えました。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »