« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

パン・オ・ノア

Dscf27252

パン・オ・ノアです。ノアはくるみのこと。ライ麦入りの生地に胡桃がたっぷり。

もうすぐ、所属している教室の作品展が開かれます。私も生徒の一人としてパンを出さなければなりません。今日はそのためのパン焼きです。

パン・ヴィエノア

Dscf27322

3種類の成型で作ったパン・ヴィエノアです。ヴィエノアとはウイーンの事。ウィーン生まれ、フランス育ちの食卓パン。真中の成型が一番ヴィエノアらしいでしょうか。でも私はミニ食パン型で焼いたタイプが好きだわ。

バターフィセル&ビーネンステッヒ

Dscf27132

バターフィセルビーネンステッヒです。バターフィセルは小さめのフランスパン。フィセルは紐という意味です。同じ生地でベーコンエピも作りました。お楽しみメニューはサラダ。ちょうどナスタチウムが花盛りだったのでサラダに入れていただきました。

マロンケーキ

Dscf27072

娘のバースディケーキです。リクエストは栗のケーキということなので、栗の甘露煮をサンドして上にはマロンクリームを絞ってみました。いつもながら、シンプルなデコです。

セサミロール

Dscf26992

胡麻たっぷりのテーブルロールです。美味しいけど、胡麻がポロポロと落ちるのが難点ね。今日は水で濡らして胡麻を付けたのでですが、卵白を使えばもう少し胡麻が定着するはずです。このまま食卓パンとして頂くか、サンドイッチにするか・・迷うなぁ。

アーモンドビスコッティ

Dscf26842

イタリアの焼き菓子ビスコッティです。生地を棒状にして焼き、それをカットしてもう一度焼きます。ビスコッティとは二度焼きという意味からつけられた名前です。アーモンドがたくさん入っていて美味しいのですが、何たって硬いです。飲み物に浸して食べます。

そのままガリガリ食べてたら、夫に「歯が欠けても知らないよ~」と言われました。でも、入れ歯になったら食べれ無そうだから、今の内に食べておかなきゃ!!ガリガリ・・・

メロンパン&ピザ

Dscf26742

今日のメニューはメロンパンピザ。お楽しみメニューはカレー味のコールスローサラダでした。今日も楽しく教室が出来た事を生徒さんたちに感謝!!です。

水ようかん

Dscf26732

今日は暑かったですねぇ。日中は窓全開で過ごしました。もう夏ですか???

水ようかんは、家族みんなが好きなので夏に限らず作るのですが、暑い季節に涼しげな器でいただく方が似合うでしょうか。教室の時はアガーを使って作りますが、今日は寒天で作りました。

昨日保育園の食育講座があり、小さなお子さんを連れたお母さんがたくさん参加してくださり、親子で「胡麻のチュイル」を作りました。2歳くらいのお子さんが多かったようですが、泡だて器で生地を混ぜたり、スプーンで天板に流したりなど、一緒に出来ていました。次回の候補である「水ようかん」、何処をお子さんに手伝ってもらえるかと考えながら作りました。

マヨネーズパン&ハムロール

Dscf26562

マヨネーズパン(右)とハムロール(左)です。ハムロールの上には玉ねぎをマヨネーズで和えたものをたっぷりのせてあります。玉ねぎの甘味が美味しいですよ。

初級クラスでは手ごねと機械こねの両方をしています。初めての手ごねでは、手にべっとりと付いた生地に「こんなのでいいの?」とちょっと不安そうな表情をされる事があります。こねていく内に生地が手から離れ、きれいにまとまっていく様子は、本当に不思議な感じです。自宅用のパンはいつもこね機を使用してますので、手ごねをするのは初級クラスの教室時だけ。生徒さんの驚きに触れる事で、私も新鮮な気持ちになれます。

Dscf26612

お楽しみメニューのロッククッキーです。きれいに形を整えず、わざとゴツゴツとした岩(ロック)のように焼いたクッキーです。ラムレーズン入り。

胡麻のチュイル

Dscf26532

あさっての食育講座で作る胡麻のチュイルを、手順確認のため試作しました。焼き上がりをテーブルに出したら、「おっ!瓦せんべいかぁ」って夫。そう、確かに瓦せんべいなんですが・・ココはその・・・ちょっと可愛く「チュイル」(フランス語で瓦の事)と呼んで欲しいんだけど・・。美味しい、美味しいと食べてくれたので、まあ良いけどね。

苺のチーズパイ

Dscf26252

だいぶ前に、手作りの「苺のチーズパイ」をご馳走になって美味しかったのを思い出し、作ってみました。パイにチーズクリーム、苺、ゼリーを乗せたものです。パイは先日のレモンパイで使った二番生地を使用。チーズクリームとゼリーの配合はまだ工夫の余地がありそうですが、全体としては、ほぼ思ったとおりの味に出来ました。ヨカッタ!

コーヒーケーキ(パン)

Dscf26322

コーヒーケーキといってもコーヒータイムに頂く菓子パンのことです。なので、コーヒー味じゃなくてもコーヒーケーキって言います。・・・ですが、今日はコーヒーシート(フラワーシート)を使用したのでコーヒー味なの・・。ややこしくてスミマセン。

今日のシートの折込はバッチリです。シートが折れる事もなく、きれいな層が出来ました。

Dscf26422

断面はこんな感じ。ツイスト成型なのでカットする場所によって表情が違います。(後日UP)

スイートドーナツ&ピロシキ

Dscf26102

今日は揚げパンメニュー・・・スイートドーナツピロシキです。揚げパンって美味しいですよね。揚げたてのピロシキを、ハフハフ言いながら食べるのは格別です。でもいくつも揚げるのはちょっと大変。結構時間がかかります。お楽しみメニューは紅茶クッキーです。

レモンパイ

Dscf25952

私の好きなレモンパイです。レシピの写真用にと思ったのに、ちょっと焼き過ぎました。(ガッカリ・・) 色んなレモンパイがありますが、これはレモンメレンゲパイ。見た目ボリュームありますが、食べてみるとあっさりしててペロリです。撮影後すぐに4分の1がお腹におさまりました。(イカンイカン・・)

フランスパン

Dscf25982

小さめのバケットを焼きました。やっぱりフランスパンは難しいなぁ、と思います。腕の未熟さもありますが、家庭用オーブンの力量も多分にあるでしょう。 それでも、美味しくいただけるのでめげずに焼くことにしましょう。

お友達が送ってくれたペルー産の「スターナッツオイル」と塩を付けて食べようと思います。コレが美味しいんです。オリーブオイルのような感覚で使えますが、オリーブオイルより軽い感じで、風味は全く別物。食べた後、ナッツの風味が口に残ります。

チーズロール&コーングリッツブレッド その2

Dscf25902

2日連続になりましたが、今日もコーングリッツブレッドチーズロールを焼きました。お楽しみメニューはソフトプリン

今日の教室は自宅でなく「リファイン日野」です。いつも会場を貸してくれてる「リファイン日野」さんがもうすぐオープン3周年を迎えるそうで、7月に周年行事を企画しています。その時には私達も作ったパンを展示してアピールしようかと計画中。どうなることか・・・。

チーズロール&コーングリッツブレッド

Dscf25732

チーズフィリングを折り込んだチーズロール(右)とコーングリッツ入り食パンのコーングリッツブレッド(左)です。

Dscf25792

そしてお楽しみメニューのソフトプリン。蒸したり焼いたりせずにアガーで固めたプリンです。バニラビーンズの香りとツルンとした舌ざわりが心地よく、暑い時期にもサッパリいただけるプリンです。

グラハム食パン

Dscf25632

週末だというのにパンが無い!お休みの日の朝食はゆっくりパンを味わいたいから、やっぱり焼くしかない!と、夜になって始めたパン焼き。見た目ではわからないけど、今日の食パンはグラハム粉入りです。半端に残ってたグラハム粉を使い切りたかったので・・・。

バースディケーキ

Dscf25432

Dscf25462

息子の誕生日なので、バースディケーキを焼きました。何と言うこともない普通のショートケーキです。毎度おなじみ・・になってしまって、もう一工夫欲しいところですけど・・。イチゴショートは日本生まれのケーキだそうで、やっぱり日本人の口に合うのでしょう。我が家でもバースディケーキの定番になってます。

可愛い訪問者

Dscf25212

今日の生徒さんは、0歳児を持つ20代の若いママさん達のグループ。5ヶ月から12ヶ月までの赤ちゃんが5人。(それにしてもカワイイ!)パン作りをしている間、交代で抱っこしたり、おっぱいあげたり、昼寝したりしながら、何とか無事出来ました。(赤ちゃんの泣き声の合唱が妙に懐かしかった・・)  ベビーちゃん達!ママたちのパン作りにお付き合いしてくれてありがとね。

Dscf25332

そしてコレが出来上がったパン。チーズバンズあんぱんです。

Dscf25292

こちらはお楽しみメニューの杏仁豆腐。今日はカップデザート風に仕上げました。自分で作ると甘さも調節できるし、ベビーちゃん達のおやつにも良いですね。

トマトパン&タルト オ アブリコ

Dscf25152

お楽しみクラスの今日のメニューは、ツヤツヤまん丸のトマトパン(奥)とパンで作るタルト オ アブリコ(左)。それにお楽しみメニューとして、ポービリアを焼きました。ポービリアは、ポンテケージョと同じくブラジルのお菓子(パン?)。タピオカ粉を使っているのでモチモチしててほんのり塩気と胡麻の味で後を引きます。

プチパンetc.

Dscf25052 

プチパンを焼いて、飾りパンのパン篭に盛り付けてみました。食べられますが、食べるつもりじゃ無いので、カビが生えないように乾燥焼きをして乾パン状態にしてあります。フフフフ・・結構可愛いじゃない!(と、自己満足・・)

焼きカレーパン

Dscf25012

残りのカレーを入れて、焼きカレーパンにしました。揚げたものも美味しいけど、オーブンで一度に焼けちゃうほうが楽チンです。それにヘルシーだし・・。今日は丸い形にしました。

マヨネーズパン&ハムロール

Dscf24942

初級クラスのハムロールマヨネーズパンです。お楽しみメニューはロッククッキー。途中アクシデントがありましたが、何とか完成。美味しい~と食べていただけてホッとしました。

マンゴーパン

Dscf24752

このマンゴーパン、フィリングにマンゴーが入っているだけでなく、生地にもマンゴーのピュレが入っています。トッピングに絞ったクッキー生地が食感と見た目のアクセントになっています。

セサミチェダー

Dscf24662

セサミチェダーを焼きました。レッドチェダーチーズがたっぷり入っているので、たくさん吹き出ています(笑) 見た目はともかく、吹き出たチーズが天板に流れてバリバリのおせんべになってるとこがまた好きなんだなぁ。

H.P.パンを焼きましょ! = 5・6月の初級日程を更新しました。

洋梨カスタード

Dscf24562

ソフトな食べ口の菓子パン生地にカスタードクリームと洋梨をトッピングしてあります。洋梨の代わりに他のフルーツでも応用できそうです。仕上げはナパージュを塗ってセルフィーユを飾りました。やっぱり見た目も大事ですもの。

トマトパン

Dscf24332

トマトジュースでこねたトマトパンです。友人からおみやげにもらったクリームチーズをつけて頂きまーす!

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »