教室情報

  • Powered by クスパ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

ポピーシードビーンズ

Dscf17702

ポピーシードビーンズです。甘納豆が色々入って、周りにはポピーシード(けしの実)がたっぷり付いています。

デニッシュペストリー&バターフレーキー

Dscf17572

上級クラスでした。今シーズン3度目のデニッシュペストリーバターフレーキーです。バターの折込は手間がかかりますが、きれいにバターの層が出てくれると嬉しいです。デニッシュは60%、バターフレーキーは30%の折り込みバターが入ります。怖いのは、そんな油脂量を感じないでサクサクと軽い食感で食べられちゃう事です。お楽しみメニューは人参サラダでした。

ビスキーロール&カイザーゼンメル

Dscf17512

上級クラスで、ビスキーロールカイザーゼンメルを焼きました。ビスキーロールは、渦巻きのクッキーを帽子のようにちょこんと乗せた可愛らしいパンです。カイザーゼンメルはオーストリアの食卓パン。むっちりとしたパン生地にけしの実のプチプチが良い食感です。オーストリアに行ったことのある生徒さんが、ホテルの朝食で毎日食べたと言ってました。やっぱりそうなんだ~、と納得。お楽しみメニューはガレットココでした。

ウインナーロール

Dscf17462

残り生地があったので、粒マスタードとウインナーを巻き込んでウインナーロールにしました。

スイートフルーツ

Dscf17272

スイートフルーツといいます。ミックスフルーツを巻き込み、カスタードとストロイゼルをトッピングしたスイートなおやつパンです。

パンやお菓子作りで、何作ろうかなってレシピをあれこれ眺めてる時間が一番好きです。その時間を楽しみすぎて、実際にパン作りする時間が無くなった・・・なんて事もよくあります。逆に、作ってからこんなにたくさん誰が食べるんだろうって事も・・・。(今日のはコチラです トホホ・・・

保育園のパン

Dscf17082

保育園の給食室にお邪魔してきました。給食はもちろんですが、離乳食やおやつまで手作りするのですから、大変なことですね。そこにきて今度はパンまで手作りをしようという事で、今回は試作のお手伝いに行ってきました。栄養士さんたちもパン作りは初めてという事でしたが、とてもそうは思えない手つきでテキパキしてて感心しました。パンのほうは、アレルギーのお子さんのことも考えて、卵なしのロールパン生地で、整形も簡単に丸め直しただけです。園児の皆に焼きたてパンを出せる日が来るように、応援していきたいと思っています。

バタートップ&コーンブレッド

Dscf16982

リファインの中級クラスでバタートップコーンブレッドを焼きました。今日はどちらも型物だったので手作業が少なくてのんびりでした。お楽しみメニューは桜餅(焼き皮)です。

今日の生徒さんは皆さん出身が関西方面だったので、道明寺桜餅で育った方ばかり。関東風の長命時桜餅には馴染みがなかったようです。珍しがってくれました。私は東京生まれなので、焼き皮の桜餅しか知りませんでしたが、道明寺桜餅を知ってからは道明寺桜餅の方が好きになりました。一般的に道明寺には粒餡、焼き皮にはこし餡を使います。子供の頃は桜の葉を剥がして食べていましたが、大人になって桜の葉の香りと塩気が、桜餅には不可欠である事がわかりました。皆さん桜の葉は剥がさず頂きましょう!

薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)

Dscf16922

こしあんがあったので、以前和菓子の先生に習ったじょうよ饅頭を復習してみました。デザインはあれこれ考えた末、うさぎ饅頭小桜まんじゅうで。うさぎの耳はどっちが良いかしら?

週末に初めてこしあん作りをしました。茹でた小豆の皮を取り、水にさらして生餡を作り、砂糖を入れて煮ます。《粒あん》と《インチキこしあんもどき(?)》は時々作りますが、本当のこしあん作りは初めて。粒あん派の私としては、皮の食感が良いのに~、それに食物繊維も摂れるし~と皮を捨ててしまうのが勿体無くて。。。でも、そうやって丁寧に作ったこしあんはやっぱり美味しいです。チョットこしあんを見直しました。

モンキーブレッド&豆太鼓

Dscf16882

中級クラスでした。メニューはモンキーブレッド豆太鼓。美味しいと人気のメニューです。モンキー・・はバターやレーズンがたっぷり。豆太鼓はお豆と胡桃がたっぷり。こういう手間と材料がかかるパンは、なかなかパン屋さんでは買えません。パン手作り派の特権ですから、おおいに味わっていただきましょう!!お楽しみメニューは牛乳スープでした。

山型食パン&チーズスティック

Dscf16572

リファインの初級クラスで、山型食パンチーズスティックを焼きました。お楽しみメニューはマドレーヌ。初級クラスでは手ごねを入れています。皆さん回を重ねるうちに随分と手付きが良くなってきました。

オペラ

Dscf16512

今日はバレンタインディ。家族に愛を込めて(・・な~んちゃって)チョコレートケーキを作りました。パリ、オペラ座から名前をとったというチョコレートケーキ オペラ です。出来には多少の不満もありますが、それは次回の課題です。家族は美味しいと喜んでくれたので、それで良しとしましょ。

オペラは、ビスキュイ・ジョコンド、コーヒーシロップ、コーヒーバタークリーム、ガナッシュクリームを作って組み立てて作ります。こういう工程の多いケーキは、作るのがつい億劫になります。やり始めればそれ程の事もないのですが・・。

ロールパン&あんぱん

Dscf1643

リファインの初級クラスでした。メニューはあんぱんロールパン。ふっくらツヤツヤと焼き上がりました。あんぱんって華やかさは無いけど、いつ食べても美味しいなぁって思います。やっぱりニッポン人ですねぇ。日本生まれのパンですもの。お楽しみメニューは杏仁豆腐でした。

ハムチーズロール&もち入り胡麻あんぱん

Dscf16332

ハムチーズロールです。

休みの日は朝がゆっくりなので、しっかりとした昼食を取りそびれてしまいます。今日もこのハムチーズロールとコーヒーで簡単なランチでした。

Dscf16402

娘にウケけたのはこちらのパン、もち入り胡麻あんぱんです。あんこと一緒に入れたおもちが食べるとビヨ~ンと伸びます。胡麻の風味ともマッチして、日本茶と一緒に頂きたくなります。

H.P.パンを焼きましょ!・・・ 《春の親子パン教室》《教室日程》を更新しました。

オマケのいちご大福

Dscf16272

もち入り胡麻あんぱんに入れるぎゅうひを作ったら、ちょっと多すぎちゃったみたい。余ったぎゅうひはいちご大福にしました。

バースディケーキ

Dscf16122_1

夫の誕生日を祝って焼いたバースディケーキです。写真を撮る前にロウソクを刺してしまい、無残に穴が空いてますが・・。今日のケーキは苺ババロアショートケーキ(長い!)です。

Dscf16152

カットするとこんな感じ。苺ババロアにスライスした苺もサンドしてあります。

ハートのチョコレートケーキ

Dscf16102

リファイン日野でバレンタインの特別講習としてハートのチョコレートケーキを作りました。各自1台ずつ仕上げてお土産にしました。日持ちするケーキなので、バレンタインディまで置いてプレゼントに出来ます。でも、今日の様子では・・皆さんもう食べちゃってるかな。

ブラウンナッツ

Dscf16032

ブラウンナッツと言います。グラハム粉入りの生地にウォールナッツが入っています。蒸気焼成するのでクラストがバリッとして香ばしく、中はふんわりソフトです。ナッツ好きなので、こういうパンはついつい食べ過ぎてしまって困ります。

ワインゼリー

Dscf15962

飲みかけのワインがあったので、アガーを使ってワインゼリーを作りました。

デニッシュペストリー&バターフレーキーその2

Dscf15922

リファイン日野の上級クラスで、デニッシュペストリーバターフレーキーを焼きました。両方ともバター折込のパンなので、三つ折を何回もしてるうちに、どっちのパンの何回目の折込なのか・・・混乱しそうになります。ちゃんと印をつけておかないとダメですね。お楽しみメニューは人参サラダ。千切り人参にオレンジが入ってます。

洋梨ケーキ

Dscf15742

娘がお友達の誕生日にプレゼントしたいからというので、手伝って一緒に作った洋梨ケーキです。『やっぱお菓子作りは楽しいな~♪』と言いながら作っていました。来週はバレンタインもあるので、何作ろうかとあれこれ考えているようです。最近の中学生は手作りチョコをお友達同士で交換するのが盛んで、《友チョコ》とかって言うらしい。何人にも配るので大変そうです。

生チョコ

Dscf15642

昨日のチョコレートケーキで使ったガナッシュクリームが残ってたので、チョコレートとラム酒を足して、生チョコにしちゃいました。こんな毎日チョコを食べてたら、血糖値上がりそう!!・・・でもやっぱり生チョコは美味しい

明太ポテトパン&チョコレートケーキ

Dscf15502

お楽しみクラスでした。明太ポテトパンとバレンタイン向けにハートのチョコレートケーキを作りました。昨日に続いて、チョコレートの甘い匂いに囲まれています。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »