« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

リースの講習会

Img_2256-2

クリスマスの特別講習を開催。クリスマスリースを作りました。皆さんそれぞれに素敵なリースが出来ました。細かい作業が大変だけど、みんなでワイワイと作ると楽しくできます。

Img_2251-2

リースを乾燥焼きしている間に、シャンパンゼリーを作り、フォカッチャ和風ツイストを試食しました。

和風ツイスト

Img_2246-2

餡を巻いた蓬入りの生地と、大納言を巻いたプレーンな生地を、ツイストさせてメッシュ型で焼いています。和風ツイストと言います。美味しいし、見た目も面白いパンです。明日の教室で試食に出す予定。

中級クラス

Img_2237-2

モンキーブレッド豆太鼓です。モンキーブレッドを作ると大量のバターを消費します。あのたくさんのバター、全部食べちゃっていいの?って心の中でささやく声が聞こえるけど、・・・美味しい誘惑にはつい負けちゃいますね。

プルマンブレッド

Img_2233-2

毎度お馴染みのプルマンブレッドです。最近のお気に入りは、バタートーストに藻塩をパラリと振って食べる事。

シャンパンゼリー

Img_2219-2

来週の教室で作るので、シャンパンゼリーの試作をしました。ゼリーのフルフル感を大事にしたいのですが、教室の限られた時間内で固めるには、ゼラチンをもう少し増やそうかな。

教室体験

Img_2214-2

今日は体験クラスで、マヨネーズパンハムロールロッククッキーを作りました。初めてのパン作りを、皆さん楽しんでいただけたようです。一生懸命メモしながら聞いてくださったので、忘れないうちに、お家で作って欲しいな。

初級クラス

Img_2202-2

Img_2203-2

初級クラスの最後は、山型食パンチーズスティックです。山型食パンは、大きくボリュームある食パンです。チーズスティックは、ポリポリとスナックのようで、おやつやおつまみ感覚でいただけます。お楽しみメニューは、マドレーヌでした。

ブラックココアクッキー

Img_2198

ココアクッキーですが、ココアの一部にブラックココアを使ってあります。ブラックココアを使うと、オレオクッキーみたいに真っ黒いクッキーに仕上がります。近くの製菓材料のお店には売ってなくて、お友達に頼んで買ってもらいました。念願のオレオ風クッキーが焼けてうれしいな!

初級クラス

Img_2189-2

クリームパンコルネロールケーキです。 お土産のパンを持ち帰ると、お子さん方が『パン屋さんみた~い!』と喜んでくれるのだそうです。『美味し~』と言って食べてくれる人の顔を思い浮かべると、作るのも張り合いがあって楽しいですよね。

パネトーネマザーで菓子パン

Img_2183-2

そうそう、夏の終わりにパネトーネマザーを買ったのでした。ホシノ天然酵母、あこ酵母、白神こだま酵母など、ドライイースト以外にも幾つかの市販の酵母を使っていますが、パネトーネマザーは未体験でした。パネトーネマザーには、イーストも入っているそうで、使い方もドライイーストとあまり違いません。菓子パンなので、香りの違いも良くわからないなぁ。翌日になっても、とてもソフトだと言うので、明日が楽しみです。手前がシナモンロール、奥は、アップルカスタードです。紅玉林檎の甘煮とカスタードクリームを作ったので、詰めてみました。

きなこナッツ

Img_2176-2

きなこナッツと言います。きな粉が入った生地に、ウォールナッツとレーズンが混ぜ込んであります。型はメッシュ型を使用。メッシュ型の時は、いっぱいまで膨らまないと丸い切り口にはなりませんが、あんまり膨らみすぎても型からはずすのが大変です。今日もちょっと苦労しました。

バタークーヘン&紅茶クッキー

Img_2171-2

クーヘンとは、お菓子の意味。バタークーヘンは、文字通りバターがタップリ入った菓子パンです。グラズーラと呼ばれるトッピングがシャリシャリしてて、イー感じです。教室で作る時より少し小さめの型で焼いてみました。

Img_2165-2

紅茶のクッキー。アールグレイのティーバックを使っています。

初級クラス(リファイン)

Img_2143-2

レーズン・チーズ・バンズシナモンロール、それに水ようかんです。シナモンロールは、大きなリング型も焼いたのに、写真とるの忘れました。

スィートフルーツ

Img_2135-2

スィートフルーツといいます。Mixフルーツが入って、上にはカスタードクリームとストロイゼル(クッキーそぼろ)がのっています。名前の通りとってもスィートなので、お食事というよりティータイムに合います。

コロッケパン

Img_2123-2

160gだけ生地が残ってる。さあ、何を作りましょ。そういえば、コロッケが2個冷凍室に残ってたっけ。・・・・なぁんて訳で、半端物で作ったコロッケパンです。卵1個を惜しんで、塗り卵の代わりにミルクを塗りました。成型も手をかけずに楕円に伸ばしただけ。

バタートップ

Img_2115-2

バタートップという食パンです。クープの上に細切りバターを乗せて焼くので、開いたクープからバターが染み込みます。明日の朝は、厚切りトーストにしよっ!

上級クラス

Img_2109-2

ミルヒブロート(左)ライブレッド(右)です。ミルヒ・・の方は、卵やミルクがたっぷり入っている高配合なパンです。ライ・・の方は、ライ麦粉が30%入っていて、レーズンも入っているのでずっしりと重たい生地です。シンペル型(発酵カゴ)を使っているので、独特の縞模様が付きます。お楽しみメニューは、紅茶のシフォンケーキ

初級クラス

Img_2096-2

今日の初級クラスは、コルネクリームパンでした。お楽しみメニューはロールケーキ。コルネは、手作りのチョコクリームを詰めてチョココルネにしてお持ち帰り。試食分は、エッグサラダを詰めていただきました。

トマトパン

Img_2082-2

トマトパンです。トマトジュースで捏ねた生地に、バジルが入っています。イタリアンな感じ(どんな感じだ!?)のパンなので、チーズと合います。

ベランダのバジルは、百円ショップで買った種から、一夏楽しめました。まだ一部枯れずに残ってますが、もうさすがに終わりです。少し前に最後の収穫をして、乾燥バジルにしておいたので、今日はそれを使いました。(我ながら、エコロジーな暮らしをしてるなぁ!・・・単なる貧乏性とも言えますが・・・)

ダークチョコレートケーキ

Img_2066-2

Img_2076-2

娘のバースディを祝って、リクエストでダークチョコレートケーキを作りました。チョコスポンジにガナッシュチョコレートがたっぷり。ラムレーズンとウォールナッツも入って、濃厚なケーキです。チョコレートケーキの苦手な息子も、ウォールナッツが嫌いな娘も、なぜかこのケーキは、みんな好きなんです。

コーヒーケーキ

Img_2062-2

コーヒーケーキといっても、コーヒー味のケーキではありません。コーヒータイムにいただくおやつパンです。チョコシートを巻き込んで作ります。あんまり綺麗な層になってませんねぇ。修行が足りないようです。スミマセン。

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »