« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

中級クラス

Img_1867-2

Img_1860-2

今日のメニューは、オニオンベーコンレーズンツイスト、お楽しみメニューで手打ちうどんを作りました。パン教室でうどん??って言われますが、けっこう好評です。小麦粉を捏ねる点では同じですもの。

ホームページ《パンを焼きましょ!》の教室日程を更新しました。→http://homepage2.nifty.com/white7/pan/

パン・ヴィエノア

Img_1856-2

ウイーン生まれ、フランス育ちのパン・ヴィエノアです。パウンド型とミニ食パン型で焼きました。他にも細く成型して直焼きにする方法もありますが、私は型で焼いた方が好き。同じ生地のパンでも成型が違うと食感や風味が変わります。

初級クラス

Img_1849-2

今日の初級クラスは、マヨネーズパンハムロール。お楽しみメニューはロッククッキーでした。パン作りも楽しいけど、おしゃべりしながらの試食タイムも楽しいひと時です。

初級クラス

Img_1844-2

今日の初級クラスは、あんぱんロールパン。お楽しみメニューで杏仁豆腐作りました。杏仁豆腐は、今日はグラスデザート風でいただきました。パンがツヤツヤ!

気分はメロンパン屋さん

Img_1829-2

今日は、メロンパンをたくさん焼きました。

頼まれて、メロンパンをひたすら焼いてたら、メロンパン屋さんになった気分でした。カリッとしたメロンクッキーにふんわりとソフトなパン生地。手作りのメロンパンは本当に美味しいと思います。

バタートップ

Img_1826-2

休日は、パンの消費が早いです。夜になって、明日の朝食用のバタートップをあわてて焼きました。・・あわてて焼いたりしては良いパンは焼けないのだけど、落着きのない性格で困ったものです。

おはぎ

Img_1809-2

お彼岸になると作る、お馴染みのおはぎです。『こしあん』風と『きな粉』の2種類。なぜこしあん風かというと、あんを作る過程で濾さずに、バーミックスで皮ごと砕いた『こしあんもどき』だからです。私は小倉あんが好きなのですが、今日はこしあん好きの母に合わせました。あんこは、普段から買う事が多いのですが、おはぎの時だけは自分で煮ないと気がすみません。甘さを控えてるので、けっこう食べられます。娘は6個食べたとか。さすがにそれは食べすぎ!

アマンドロール

Img_1802-2

アマンドロールって言います。アーモンドプードルの入ったパン生地に、スライスアーモンドの甘いトッピングを乗せて焼いてあります。

かぼちゃパン

Img_1790-2

かぼちゃパンです。今日はメッシュ型で大きく焼き、残った生地でバンズにしました。メッシュ型で焼くとまん丸の切り口が可愛いのですが、焼き時のタイミングだけは気を使います。小さすぎては丸にならないし、発酵しすぎると型から外れません。(今まで、何度失敗したことか・・)今回もあと2、3分遅かったら、大変だったかも。アブナイ!アブナイ!

初級クラス(リファイン教室)

Img_1784-2

Img_1782-2

今日からスタートした初級クラス。メニューは、ハムロール(写真上)とマヨネーズパンロッククッキー(写真下)でした。教室で色々な方と出会えること、とても嬉しく思います。

プルマンブレッド

Img_1774-2

まいどお馴染み、プルマンブレッドです。毎日食べても飽きないのは、やはりこういったシンプルな食パンでしょうか。夏の間は色んなパンを焼こうと決めていたので、登場が少なかったですが・・・。明日の朝食は厚切りトーストにしよっ!

ブリオッシュ・エピ

Img_1766-2

ブリオッシュ生地をリング状に成型して、ハサミカットをしてあります。ブリオッシュ・エピって言います。レシピではオレンジピールが入るののですが今日はレーズンを入れました。

抹茶ゼリー

Img_1749-2

アガーで作った抹茶ゼリーに、ゆで小豆と白玉、ホイップクリームをトッピングしてます。ゼリーって簡単に作れるのに、買うとけっこう高いですよね。めったに買いませんが、じ~っと見て、トッピングなんかの参考にしちゃいます。(イヤな客だ!)

紅茶シフォンケーキ

Img_1730-2

牛乳で煮出した紅茶が入っているので、ロイヤルミルクティーシフォンケーキ(長っ!)と言うのかな。紅茶は香りをしっかり出さないと、卵の風味に負けてしまいます。紅茶のリキュールで補う手もありますが、今日は茶葉を入れてみました。いつもは焼きっぱなしにホイップクリームを添えるだけなのですが、珍しくナッペしました。写真で改めてみると、デコレーションが雑ですねぇ。どうも、詰めが甘いというのでしょうか、最後に来て手を抜く悪い癖。反省。

ポテトブレッド

Img_1717-2

粉対比で30%のじゃが芋を練り込んだポテトブレッドです。1斤型とロールパンにしました。生地がベタベタして扱い難いのですが、其の分、出来上がりはふんわりソフトです。何でこんなにフワフワなの?とは思っても、じゃが芋が入っているって気づかないと思います。

上級クラス

Img_1707-2

Img_1696-2

今日の上級クラスは、カイザーゼンメル(上の写真)とビスキーロール(下の写真左)、お楽しみメニューでガレットココ(下の写真右)を焼きました。カイザーゼンメルは、ドイツのパンで、ゼンメル型というスタンプのようなもので模様をつけます。ビスキーロールは、渦巻きクッキーがお帽子のようにちょこんと乗った楽しいパンです。

中級クラス(リファイン)

Img_1694-2

Img_1695-2 

中級クラスでした。今日のパンメニューは、レーズンブレッドオニオンベーコンです。

Img_1686-2

お楽しみメニューで、手打ちうどんをしました。薬味をいろいろ用意して、さっぱりと冷やしうどんで頂きました。

ポービリア

Img_1680-2

ブラジルのお菓子で、ポービリアって言います。ブラジルのお菓子というとポンテケージョが流行りましたが、このポービリアもタピオカ粉が入っているので同じようにモチモチしています。この味と食感は、けっこう癖になります。

レーズンエピ

Img_1675-2

エピって、麦の穂のことです。フランスパン生地でハードタイプのベーコンエピは作っても、レーズンエピっていうのは初めて作りました。こちらは卵もバターも入った菓子パン生地でシナモンシュガーを巻き込んでいます。シナモンロールみたいで、ハードタイプのエピより家族には好評。少しの生地しかなかったので、小さいのが2本だけ。夕食時に焼き立てを少しずついただきました。

金の延棒

Img_1652-2

金の延棒を模したと言われているフィナンシェです。見えますか?金の延棒に。作り方はいたって簡単ですが、バターを焦がす所だけは一寸だけ緊張します。卵は卵白だけを使うので、この焦がしバターのコクが美味しさの決め手です。

ミルヒブロート&抹茶ロール

早いっ!もう9月です。夏の計画(目標?)は、6割くらいしか出来ませんでした。宿題が終わらず、最後になって必死になっている娘に、母は、とやかく言う資格なさそうです。

Img_1633-2

上級コースのメニューから、ミルヒブロートを焼きました。生クリームや卵がタップリ入ったリッチな食パンです。

Img_1640-2

おやつには、抹茶ロールケーキ。抹茶入りの別立てスポンジ生地で、小豆入り生クリームをロールしました。あんことクリームって合うのよねぇ~。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »